2008年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.01 (Mon)

光線力学温熱療法

がん治療は、外科的切除、化学療法、放射線療法の3大治療のほかに、前回ご紹介した免疫療法や、温熱療法、光線力学療法、これら2つを取り入れた光線力学温熱療法などが実施されています。
これらは、一つの治療法で腫瘍を治療するというよりは、他の治療法と組み合わせて行われます。
今回は、当院で実施している光線力学温熱療法についてご紹介します。


温熱療法
腫瘍細胞は、正常細胞より熱に弱い性質をもちます。
これを利用し、正常な細胞には作用しない程度の温熱を腫瘍領域にあてることで、腫瘍細胞のみを攻撃し壊死させることができる方法です。

光線力学療法
光が当たると活性酸素を発生させる物質を用います。
活性酸素は、細胞にダメージを与える作用があります。
この物質は、腫瘍細胞にとどまりやすいため、あるタイミングで光をあてることで腫瘍細胞のみを破壊するという方法です。

光線力学温熱療法
上記の二つを組み合わせたものです。
腫瘍にある物質を注入し、レーザー光を当てることで、確実に腫瘍細胞のみを破壊しようという治療法です。

この療法は、がん局所を攻撃するため、外科的に切除しきれない部位への併用や、全身的な抗がん剤の投与ができない場合、さらに活性化リンパ球療法の併用など、他の治療法との組み合わせが可能です。

DSC09095.png
口唇にできた悪性黒色腫


clip_image002.png
光線力学温熱療法
スポンサーサイト
15:23  |  新しいガンの治療法  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。