2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'09.11 (Mon)

人間ドッグ

人間ドッグにいってきました。二年に一回のペースでいっています。血液検査の数値、体脂肪率、肥満度、等々正常範囲でメタボリックシンドロームの心配なしとのことウォーキングダイエットの効果かなっと思っています。
♪都会では自殺する若者が増えている 井上陽水の”傘がない”の歌いだしです。自殺といえば、徳山で高専生の自殺がありました。殺された娘さんのご両親、容疑者のご両親の心中は図りようもありませんが、遺体発見までの数日間、そしてこれからのそれぞれのご両親の生活を思うとなんとも痛ましい事件でした。人間は致死率100%の病気を背負って生まれてきます。誰でもいづれお迎えがきます。事情はよく分かりませんが若い命が亡くなったことは残念です。
閉話休題、十数年前の話です。
チビは高齢で病気が重く直る見込みのない犬でした。飼い主と相談して、最後は自宅で見送ることになり退院させました。
その夜は、玄関に布団を敷いて寝かせておきましたが、気がついたらチビがいなくなっていました。とぼとぼ歩きしか出来ない状態でしたが捜しても見つからず朝まで待っていたらひょっこり帰ってきました。
そして、そのままチビは亡くなりました。
飼い主は宇ノ気に新居を構え、旧宅は七塚にありそこにはおばあちゃんが住んでいました。亡くなったその日、チビの病気の事情を聞かされていないおばあちゃんからの電話”夕べチビが来てびっくりしたが朝になったらいなくなった”。                       
そうです!。チビは、夜のうちに永くすんでいた七塚の自宅に行きおばち
ゃんに”最後のお別れ”をして宇ノ気に帰ってきたのです。
うそのようなほんとの話です。後日、飼い主からこの話しを聞いたとき、鳥肌がたちました。人間でも出来ないようななんて見事な最後をと感心感動したのを覚えています。
スポンサーサイト
05:04  |  あらいえ院長  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。