2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'06.13 (Tue)

安心して診察を受けていただくために・・

当院は3つの満足をモットーに診療を行っています。
1.飼い主さんの満足
2.動物の満足
3.病院スタッフの満足

【受 付】
DSC00920.jpg 初診の方は、新たにカルテをおつくりしますので,最初におっしゃってください。
 当院ではコンピューターを使用したカルテ管理をしておりますので、来院した方のデータは動物とともに一生涯保存されています。可能な限り詳細に情報をいただきたいので,動物さんの状態を最もよく把握されている方が連れてきていただいた方が良いでしょう。
御来院いただいたことのある方は診察券をお出しください

※緊急の場合は遠慮なくお申し出下さい。獣医師が判断をさせていただいて、急を要する状態の場合は、飼い主様の了承を得た上で、直ちに診させて頂きます。


 【待合室】
DSC00919s.jpg
 診察まで、検査中、もしくは会計が終わるまでに、少しお待ち頂く時間が生じます。広く開放的な待合室でお待ちください。壁に専用のリード止めを設置していますので、大きいワンちゃんでも安心です。
その時間を待合室に置いてありますパンフレット、書籍そして掲示物にお目を通して頂ければ、多くの情報を得られます。
 また、同じように、健康診断や病気で御来院されている方も大勢いらっしゃいますので、飼い主様同士で情報交換をしていただいても有効な時間がすごせるでしょう。

 【診察室】
DSC03627.jpg 獣医師と看護士が診察室へ迎え入れます。
診察に際しては、十分なインフォームドコンセントをおこない納得していただいたうえで、診療にあたっています。
 まずは詳細にお話をお伺いして、続いて視診・触診・聴診を中心とした全身の検査を行います。
問診、身体検査のみで診断がつかない場合はより詳細な検査を行わせていただきます。

 【検査】
DSC03626.jpg DSC03622.jpg DSC03612.jpg

 問診と身体検査から必要と考えられる検査を行います。
血液の詳細なデータをとったり、便や尿の検査を行います。
また、レントゲン装置、超音波検査機器、そして内視鏡なども備えてあります。


 【処置室】
DSC03629.jpg DSC03630.jpg
 最新の器機をそろえて適切な処置を行います。


 【手術室】
DSC03609.jpg※手術について
 どのような方法が飼い主さんにとって、動物にとって一番いいかを考えて手術を行います。方法は1つだけではなく、いろいろな場合を想定します。「手術をして、かえって寿命を縮めてしまった」ということのないように最新の知識と器械を導入しています。
 飼い主さんの納得の元、手術の危険性、時間、金額、予後などを術前にお話しいたします。
スポンサーサイト
14:44  |  当院のご案内  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。