2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.31 (Sat)

いざという時のために。

3月25日に能登半島で地震がおこりました。津幡町でも震度5弱の揺れでした。診察時間内でしたが、院内は物が落下したり機器が壊れたりすることもありませんでした。
後日、飼主さんから、「地震以降怯えている」といった相談が多く寄せられ、動物達への影響も大きかったようです。
また、地震に驚いて逃げてしまった子もいました。逃げてしまった時に、自力で家に戻ってくる子はあまりいません。ほとんどの子は、警察や保健所に保護され、飼主さんのお迎えを待つことになります。しかし長期間は保護してもらえず、残念ながら発見してもらえずに殺処分になる子もいます。
迷子になったときに、家に帰れる決め手になるのは、
「首輪と名前札」です。
たとえ家から一歩も出さない子でも、常に「首輪と名前札」はつけておきましょう。
「名前札」は言葉が話せない動物たちの、言葉になってくれます。
スポンサーサイト
14:05  |  スタッフの独り言  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。